入社後

スポンサーリンク


入社前日と1週間後と1ヶ月後にこれを読みましょう。
きっと書いてある事がなんとなくわかる状態から理解する状態に進化するはずです。
短く終わるか長くなるかはわかりませんが、フルパワーで駆け抜けましょう。

マインドセット編

入社おめでとうございます。 晴れて高給激務業界の仲間入りですね。 この世界は確かに忙しく厳しいです。 今や有名人になった大前研...
外資系コンサル業界、投資ファンドの業界内において「ロジ周り」という単語がよく使われます。 誰が使い始めたかは知りませんが、いわゆるミー...
優秀で高学歴な若い人のあるあるネタとして打たれ弱いという点があります。 何か仕事を依頼して出てきたアウトプットに対して修正を入れるので...
「代替案を出せ!」というセリフって聞いたことがありませんか? 議論していて、不満と文句だけを言う人がいます。 外資系コンサルや投資銀...
これまでに、非常に沢山の方々と仕事でご縁を頂きました。 優秀で今でも尊敬しているような方々が記憶に残る一方で、「この人はキツイなぁ」と...
プロジェクトが始まったら忙しい日々が待っています。 プロジェクト中はいろんな事がおきますが一番起きてほしくないのは、チームメンバーの健...

見た目編

会社によってカラーは異なりますが、経営コンサル、投資銀行、投資ファンドは比較的格好にうるさい業界だと思います。 オシャレである必要はないの...

テクニック編

若手や新人に任される仕事で、リサーチの仕事があります。 外資系コンサルティング会社であれば「今度のクライアントの◯◯業界の構造とプレイ...
若手のコンサルタントが必ずは上司や先輩に言われるであろうセリフに「で、So Whatは?」があります。 「この資料を見た人に、何を伝え...
今回は個人編です。 テクニック的な話が多く明日から使えますので、使ってみてください。 メールとファイルの整理は溜めずにこまめにす...
高給激務なハードワーカーはホワイトボードが大好きです。 外資系コンサルティング会社であれば、議論を見える化したり、資料のスケルトンにつ...
世の中には激務の自慢話が溢れかえっています。 その一方で具体的に激務の乗り切り方についての解説はあまりないのでしょうか? 読者からの...
IMEの辞書機能使っていますか?? ATOKでもGoogle日本語入力でもなんでもいいのですが、辞書機能を使っていないとしたら、もった...
スポンサーリンク

フォローする