ビズリーチの評判と有料プランの使い方【ハイキャリア転職の雄】

ビズリーチの名前は知っているけど、実は詳しいこと知らないんだよね」という皆さん、こんにちは。

ハイキャリア、高収入の転職といえば「ビズリーチ」というイメージがなんとなく定着してきましたが、リクルートダイレクトスカウトもあるし、ランスタッドもある。ビズリーチって有料なんだっけ?そもそも他のサービスとの違いは?特徴は?といった疑問をお持ちだと思います。

結論から言ってしまうと「ビズリーチ」は無料期間中(最大97日間)のスピーディーな短期決戦を希望している方には向いている転職サービスです。

ビズリーチは有料サービスとして他社との差別化を測っているように見えますが、転職に成功する方は無料期間中にサクッと決めて、次の職場に旅立っていきます。

ビズリーチの特徴とメリット/デメリットを抑えて、上手に利用して納得の行くキャリアを築いてください。

ビズリーチの基本情報と主な特徴

ビズリーチ基本情報
運営会社:株式会社ビズリーチ(ビジョナル株式会社の100%子会社)
公開求人数:約127,000件(2021年8月現在)
ヘッドハンター数:約4,600人(2021年8月現在)

ビズリーチは2007年創業、2021年に東証マザーズに上場したビジョナル株式会社の子会社で、売上270億円規模の人材系企業としては若い企業です。

人材業界におけるベンチャー企業と言えるでしょう。

ハイキャリアにターゲットを絞って、求職者からも課金するという新しいビジネスモデルで急成長を遂げてきました。

ビズリーチの特徴は大きくは3つ。「高収入特化」「有料」「登録審査あり」です。

ビズリーチの特徴1:高収入求人

もともとがハイキャリアに特化して創業していることもあり、高収入求人はビズリーチのコア中のコアです。

引用元:ビズリーチWEBサイト

WEBサイトによると年収1000万円以上の求人を1/3以上(≒42,000件)保有しています。

ビズリーチの特徴2:サービスが有料

ビズリーチが競合他社ともっとも異なる部分は、サービスの一部が有料であることです。

リクルートダイレクトスカウトもランスタッドもdodaもマイナビも求職者は無料ですが、ビズリーチだけは異なります。

具体的な料金プラン

  • 年収750万円以上の方:30日間 5,478円(税込)
  • 年収750万円未満の方:30日間 3,278円(税込)

無料登録で利用できるサービスは、面接が確約されている「プレミアスカウト」のみ。
それ以外の通常スカウトや公開求人の検索は有料会員でないとフルに利用することは出来ません。

ビズリーチの特徴3:登録には審査が必要

一大決死をして「課金するぞ!」となったところで、審査に通らないと課金すら出来ません。

審査基準は非公表ですが、高収入求人ということもあり、経験が浅かったり、現在の年収が低かったりすると審査の段階で弾かれてしまいます。

実際に審査に通らなかった人もいらっしゃいます。

ビズリーチの評判/口コミ

良い評判・口コミ

代表的な良い口コミの切り口は主に2つですね。

  • ヘッドハンターがしっかりしていて満足した
  • 自分の経歴を見て声を掛けてくれると市場価値を実感出来るので嬉しい
就活くん

そのヘッドハンターは通常の転職エージェントよりも親身に接してくれますし、自分のキャリア第一優先で求人の詳細までをクライアントに確認してくれ、面接においてはどういった点に注意するかをこと細かにメールで教えてくれました。普通の転職エージェントでは有り得ないほどにです。
出所:Best Work

就活くん

外資で働いており、タイミングがあれば転職をしようと考えています。一生この会社で働いていこうとは思っていませんし、働けるとも思っていないので、どのタイミングかでは転職をしようと計画してます。

ただ、そんなに転職活動をしている時間もありませんし、面倒だったりもするので、私はビズリーチに登録をしておいて転職市場のチェックはするようにしています。
出所:Best Work

 

悪い評判・口コミ

もちろんネガティブな評判もあります。ネガティブ要因は主に2つ。

  • 有料の価値ない
  • 他のサイトと求人内容が大きく変わるわけじゃない

まぁ、競合のサービスがすべて無料なので当然有料に対するクレームは発生します。

しかもビズリーチも企業側からは他社と同じ手数料をもらっているわけだし、同じ労働市場の中であるので似たような求人情報に収束しちゃうのは当然といえば当然。

就活くん

確かに求人の質を考えたら、良い求人がほとんどな感じがしますが、同じ時期に登録したリクルートエージェントから紹介される求人と似たり寄ったりで、有料転職サイトのビズリーチをあえてお金払ってまで使い続けるのか悩んでしまう。
出所:Best Work

就活くん

転職希望者からも費用を取る以上は、 無料サイトより優位性がなくてはなりません。 大半の無料サイトと求人は被っていて、 ビズリーチから応募は有料である。 (有料でないと見れないメールが多い) 当然大半のエージェントも被っている。 無料の別のサイトで十分に間に合います。
出所:Best Work

就活くん

ハイクラス、プレミアム、名前ばかりラグジュアリーなだけで、無料サイトの方が余程使える。 やはりリクルート系の方が1000倍良い。本当にただのボッタクリだと感じました。 スカウトの人達もいい加減だし、ビズリーチの会社も適当なのはこれで良くわかりました。
出所:Best Work

ビズリーチの転職エージェント・ヘッドハンターはJACだったり、dodaだったり(除くリクルート系列)と重複しています。
そうなると求人情報も似通ってきますので有料サービスだからといって過度な期待はしないほうがいいでしょう。


↑転職エージェントの所属イメージ
今すぐビズリーチに登録する!

ビズリーチを使うメリット/デメリット

ここでビズリーチを使うメリット/デメリットを比較してみましょう。

メリット

  • ハイクラス求人多数
  • ヘッドハンターからアプローチ
  • 企業からのスカウト
  • お祝い金制度あり

デメリット

  • 有料
  • 審査あり
  • 面接対策等はあまり期待できない
  • 意外と求人案件は他と一緒

お祝い金制度は良心的に見えますが、ビズリーチからしたら、求職者の内定を申告せずに手数料をちょろまかそうとするヘッドハンターの抑制のためのコストです。モラルの低いヘッドハンター・エージェントがいるということの表れかもしれません。

メリット・デメリットを総合するとビズリーチが向いている人は「年収600万円以上の方で、転職活動を短期決戦で終わらせたい人」でしょう。

本当に自分がいいなぁと思えるポストは相手側のタイミングもあるので、おいそれとは見つかりません。

逆に、「今月中に決めたい」「とにかくやむを得ない事情で転職したい」といった方は、いろいろ登録するよりも網羅的にカバーされているであろうヘッドハンター/エージェント/コンサルタントがいるビズリーチで無料期間中に決めてしまうのが良いでしょう。

ビズリーチにダラダラとお金を払い続けるのは実にバカらしいので、無料期間中に決めきる勢いで割り切って利用してください。
今すぐビズリーチに登録する!

ビズリーチは具体的にこんな人におすすめ

ビズリーチはスピード感重視です。

具体的にはこんな方。このような方であれば、課金による不満を感じずに、無料期間中に転職活動を終えることが出来ます。

事業会社くん
外資くん
具体的にこんな人1:

  • 年収は600万円以上ある
  • 現在の年収よりも条件が下がる転職は嫌だ
  • 1ヶ月、遅くとも3ヶ月以内に転職活動を終えたい

↓こんな方は無料登録でも十分でしょう。

事業会社くん
高収入くん
具体的にこんな人2:

  • 年収は600万円以上ある
  • 今すぐの転職ではないけど、転職市場においてどれぐらい価値があるか知りたい
  • 転職エージェントやヘッドハンターから声を掛けてもらえるのは嬉しい

とにかく重要なのは転職する意思の強さです。

長期利用はおすすめ出来ません!
今すぐビズリーチに登録する!

ビズリーチに登録すると勤務先にばれる?

結論から言うとバレません。

スカウトする企業やエージェント・ヘッドハンターは、あなたの経歴を見ることは出来ても名前や年齢といった個人情報を見ることは出来ないからです。

また、特定の企業にバレたくない場合は、特定企業を直接ブロックすることも可能です。

安心してサービスを利用してください。

まとめ:ビズリーチで転職するなら短期決戦で決めよう


ビズリーチは、ハイキャリア転職において知名度も実績もあるサービスです。

特筆するべき点はサービスが有料であることでしょう。

有料を逆手にとって「転職活動を短期間で終わらせる!」というインセンティブを自らに働かせる方にはピッタリです。

また、無料であっても企業やヘッドハンターとの面談の確定しているプラチナスカウト機能は使えますので、自分の市場価値を知るという使い方も可能です。

ぜひ有料サービスだからといって敬遠せずに無料期間を上手に活用して、希望するキャリアを歩んでください。

以上「ビズリーチの評判と有料プランの使い方【ハイキャリア転職サービスの雄】」でした。
今すぐビズリーチに登録する!

あわせて読みたい

ハイキャリア転職において、ビズリーチと双璧をなすサービスにリクルートのリクルートダイレクトスカウトがあります。こちらのサービスは完全無料ですので、うまくビズリーチと使い分けると心強いでしょう。あわせて参考にしてみてください。

リクルートダイレクトスカウトの評判【リクルートのハイキャリア転職】
リクルートダイレクトスカウトへの登録をお考えの皆さん、こんにちは。 ハイキャリア向けを謳う転職サービスは数多くあれど、どこも甲乙つけがたくお困りの方、たくさんいらっしゃると思います。ビズリーチもあるし、ランスタッドも聞いたことがある。...
タイトルとURLをコピーしました