ランスタッドの評判【外資系・プロフェッショナルに強い】

転職する際に「条件はあまり落としたくない、むしろ上げたい」とお考えのプロフェッショナルの皆様、こんにちは。

コンサルや金融機関、外資系事業会社といった高給な皆様はdodaやリクルートエージェントといった国内系ミドルレンジをターゲットにした転職エージェントはちょっと違うなぁと感じていると思います。

そんなハイキャリアな方々にビズリーチリクルートダイレクトスカウトに続いておすすめしたいのがランスタッドのプロフェッショナル向けサービス

ランスタッドは自身がオランダの外資系企業であり、転職先も企業のルーツを活かした外資系企業を中心とする転職エージェントです。

国内系のエージェントでは出てこないような案件もありますし、「年収1000万円以上の求人」というプロフェッショナルの方々を扱う専門部隊が活動しています。

このページにたどり着くような方々は、条件的には問題ありませんので、ぜひランスタッドのご活用についてご検討してみてください。

ランスタッド基本情報

ランスタッドを簡単に説明すると「オランダで創業した世界2位の売上規模の総合人材企業」です。

全世界に拠点を持っていて、人材派遣からプロフェッショナルまで幅広く人材にまつわるビジネスを行っている企業です。

ランスタッドWebサイトより引用

社名:ランスタッド株式会社
設立:1980年8月
代表者:
代表取締役会長兼CEO ポール・デュプイ
代表取締役社長兼COO 猿谷 哲
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
資本金:1億円
事業内容:人材派遣サービス、紹介予定派遣サービス、人材紹介サービス、アウトソーシング事業
拠点数:92拠点(内インハウス拠点数33)

主な事業部:

  • スタッフィング事業部門
  • randstad technologies事業本部
  • プロフェッショナル事業本部
  • クライアントソリューション事業本部
  • テクノセンター
  • ソースライト事業部

「派遣」「エンジニア」「プロフェッショナル」「法人とガッツリ取組む」「その他1」「その他2」みたいな感じで事業部ごとに領域がわけられています。

本記事で紹介するランスタッドはプロフェッショナル事業本部です。

高度な年収1000万円以上の求職者に対して、専門部隊が担当しています。ビズリーチやリクルートダイレクトスカウトのターゲット層を更に尖らせた感じです。

ランスタッドWebサイトより引用

コンサルでご活躍の方々であれば、十分検討可能な領域。

ランスタッド自身が外資系企業ですので、当然、求人内容も外資系企業に強みが出てきますね。

ランスタッドの評判・口コミ

「ランスタッド 評判」「ランスタッド 口コミ」といったワードで検索しても残念ながら欲しい結論には到達出来ません。

なぜなら、それらは派遣での評判だからです。

ランスタッド全体のサービスメニューからしたら「外資系」「年収1000万円以上」といったハイキャリア転職は転職件数的にはどうしても小さくなります(収益的なボリュームは必ずしもそうではない)。

そんな中でもハイキャリア転職サービスの口コミを見てみましょう。

率直な感想としてはキャリアを積んでハイクラスの社員になりたい方向けだなと感じました。都内に限らず地方の求人でも年収が1000万円近い企業が多くレベルが高いところばかりです。
(中略)
担当者についても運が必要だと思います。経験のある担当者だと企業の情報について一般で後悔されていないような入社後の業務について細かく知っています。しかし、経験の浅いスタッフですと面接や福利厚生など基本的なフォローはありますがそれ以上は何もないので試験はかなり厳しくなると思います。
(中略)
また、求人数ですが他社と比べてかなり多いと思います。
出所:BEST WORK
外資系の企業ばかり紹介されるのかなと思ってましたが、案外国内の求人も充実してましたね。地方の求人もあったので、手広いんだなぁという印象です。
(中略)
面談に出たコンサルタントは、いい意味であんまり外資っぽくなく、話をしっかり聞いてアドバイスしてくれるような、マイルド系の転職コンサルタントで、そこも安心しました。
出所:BEST WORK

ハイキャリアの求人情報が豊富で、必ずしも外資系企業ばかりじゃないとのことです。

また、担当者の当たり外れはありそうですね。

派遣に関しては対応が酷い、連絡が遅い、上から目線と散々な言われようですが、ハイキャリア部門は皆さん丁寧な対応のようです。
今すぐランスタッドに登録する!

ランスタッドのメリット/デメリット

ここでメリット・デメリットという形でまとめてみましょう。

メリット

  • 無料
  • 年収1000万円以上の求人が多い
  • 外資系企業の求人が多い
  • 英語の書類はチェックしてくれる様子

デメリット

  • 自分の条件がイマイチだとあまり相手にされない
  • 現在の年収がある程度ないと声がかかりにくい
  • 担当者に依るが、書類添削・面接対策はあまり期待出来ない

良くも悪くも大人な転職エージェントです。

転職エージェントに何かを付加価値的なモノを期待している人は合いません。

純粋に「自分が興味を持てそうな仕事を持って来る」以外は期待しないほうがいいでしょう。

そのあたりは他社と使い分けでイイトコドリをするといいかもしれません。
今すぐランスタッドに登録する!

ランスタッドは具体的にこんな人におすすめ

ランスタッドWebサイトより引用

[/caption]
Webサイトに具体的な事例もありますが、私なりにランスタッドを使いこなせるだろうなぁという方はこんな方々な気がします。

コンサルくん
コンサルくん

具体的にこんな人1:

  • 現在、コンサルティングファームに勤務している
  • 特に現状の給料や仕事に大きな不満はないけど、この会社に骨を埋める気はない
  • 転職には興味あるけど、今よりも忙しくなるのも給料が安くなるのも嫌だ
  • 英語にはそんなにアレルギーない
  • グローバルな製薬会社やIT系、メーカー系のプロジェクトの経験がある
  • 転職エージェントに相談しなくてもキャリアぐらい自分で考えられる
  • PEファンドに興味がある
コンサルくん
コンサルくん

具体的にこんな人2:

  • 現在、日本の伝統的事業会社(JTC)に勤務している30代
  • 英語にはそんなにアレルギーない。もしくは努力出来る
  •                

  • 給与面では不満がある
  •       

  • 厳しいけど稼げる環境でチャレンジしてみたい
  •               

  • 今の会社に骨を埋める気はない
  • PEファンドやコンサルにも興味がある

今すぐランスタッドに登録する!

まとめ:リクルートダイレクトスカウトと併用して使ってみてはどうか


ランスタッドは外資系・年収1000万円以上という非常にわかりやすいところにポジションを置いていますが、派遣求人もやっているのでどうしてもネット検索するとノイズまみれの情報が出てきてしまいます。

メインをリクルートダイレクトスカウトにした上で、リクルートダイレクトスカウトではリーチ出来ない外資系をランスタッドでカバーするという使い分けが良いでしょう。

ちなみにビズリーチには、ランスタッドのエージェントも登録しています。

ビズリーチに登録しているからといってランスタッドのエージェントが声を書けてくるとは限りませんし、ビズリーチは有料サービスですので「求人を待つ」ことには向きませんので、「外資系・年収1000万円以上」の求人に興味がある方はぜひ登録してみましょう。

よくもわるくも大人な転職サイトです。

2番手のサービスとして活用して、素敵なキャリアプランを歩んでください!

以上「ランスタッドの評判【外資系・ハイキャリア・プロフェッショナルに強い】」でした。

今すぐランスタッドに登録する!

あわせて読みたい

ランスタッドとの併用でおすすめするのが、リクルート系列のリクルートダイレクトスカウトです。エージェントが被ることもなく、双方のイイトコドリをしましょう。

リクルートダイレクトスカウトの評判【リクルートのハイキャリア転職】
リクルートダイレクトスカウトへの登録をお考えの皆さん、こんにちは。 ハイキャリア向けを謳う転職サービスは数多くあれど、どこも甲乙つけがたくお困りの方、たくさんいらっしゃると思います。ビズリーチもあるし、ランスタッドも聞いたことがある。...

ポストコンサルまとめに戻る

タイトルとURLをコピーしました