激務必携アイテム おすすめ生活サポートグッツ

忙しい日々であっても身だしなみを整えるのは大切です。忙しくて時間が無い事を言い訳にしているようではいけません。どんなに忙しくても家に帰るし、飯は食うし、風呂にも入ります。そんな激務生活を影からサポートするアイテムを家電を中心に紹介しようと思います。コスパはどれも抜群な自信を持っておすすめできるアイテムです。家電やサービスの力を借りてスマートでクールな激務ライフを過ごしましょう。

スポンサーリンク

家事サポート

乾燥機付洗濯機

少し値が張りますが、全自動洗濯乾燥機はオススメです。洗濯物を干すという作業をカット出来る優れモノであり、激務な日々を支えてくれます。
出勤前に洗濯機を回して、乾燥までセットしておけば、帰宅後に出来上がっています。年間24時間ぐらいの時間捻出効果があります。(干す作業を1回10分×週3回×52週と仮定して試算。)あなたのタイムチャージが2万円としたら年間48万円の効果です。
全額自分の懐には入りませんのでそのままダイレクトには浮きませんが、それでも数万円の効果があります。費用対効果を考えると良い投資です。比較的小型で、引っ越しても設置に困らなそうなサイズのものを購入しましょう。

食器洗い乾燥機

自動食器洗い機も時短家電です。自動食器洗い機に関しては、ビルトインタイプがスペース的にもオススメですが、ついてない場合はキッチンスペースと相談の上導入を検討してみてください。食器洗い15分×365日≒91時間≒3.8日/年になります。積もると大きいです。

自動掃除機

掃除機だって自動化出来ます。ルンバじゃなくてもコスパの優れた機器はありますので、好みにあったものを試してみましょう。

家事代行



myエプロン

家事を専門業者に丸投げすることも出来ます。自分でやるよりも完璧にプロがこなしてくれますし、浮いた時間でもっとクリエイティブな事が出来るようになります。

ヘルスケアサポート

電動歯ブラシ

コーヒー好きですか?忙しく働く人は、チョコレートやコーヒーと言ったクイックエナジー系の飲食は切っても切り離せません。特にコーヒーのカフェインには依存しがちです。カフェインに依存すること自体は問題なくても、その影響として歯が汚れる事は問題です。いくら仕事は中身で勝負といっても見た目で損してはもったいないです。定期的に歯医者に通って歯石除去をすればいいのですが、どうしても後回しになりがち。そんな時はこの電動歯ブラシのホワイトニングブラシを使ってください。面白いぐらい汚れが落ちます。3本の電動歯ブラシを試した私が辿り着いた最強の歯ブラシがこちらです。虫歯予防にも効きますので、投資効果も高いです。

鼻毛カッター

鼻毛の処理は大事です。こういう細かいのはバカにできません。以前、ある偉い方が凄く為になる話をしていたのです。しかし、鼻毛が出ていました。その鼻毛が気になって話している内容が全く入ってこないという大事件がありました。鼻毛1つで結構なミスにつながることもありますので、ちゃんと丁寧にケアしておきましょう。仕事だけではなく異性の方とのデートでも役に立ちますのでぜひお試しください。

ドライヤー

女性のオシャレ家電のパナソニック製のドライヤーですが、このドライヤーは男性にもオススメです。髪の毛がサラサラするのはもちろん、私のおすすめポイントは風力です。強いからすぐ乾く。ドライヤーの時間が短くて済むのでとても助かります。たまに温泉や銭湯にあるショボいドライヤーを使うとその違いを実感できます。女性用のオシャレ家電と思うなかれ!立派な激務サポートアイテムです。

タニタの体重計

別にタニタではある必要はありませんが、体重計は健康管理のためにも必要です。ワークチェアと同じで、健康に対する投資は怠ってはいけません。
激務を言い訳に太ってはいけません。不健康そうな中年太りの人に誰が仕事を頼みたいですか?とりあえず何もしなくても毎日体重はかっていれば異変には気付きやすくなります。データの定量化は経済学・ビジネスの基本です。身近な所から!

その他生活サポート

エスプレッソマシン

コーヒーが好きな方、カフェイン中毒の方には、全自動エスプレッソマシンもおすすめです。美味しい挽きたてのコーヒーが手軽に素早く飲めて便利です。我が家では稼働しない日が無いぐらい使い倒しています。

電気ケトル

熱いお湯がすぐに欲しい時に電気ケトルがあるととっても便利です。この便利さを知ってしまうとガスコンロとヤカンでお湯を沸かす事は出来ません。料理する人にもオススメ。

ブルーレイレコーダー

テレビをダラダラと流し見していませんか?そんな時間が勿体無いことはやってはいけません。録画してCMや不要な部分は飛ばして時間を節約して見ましょう。テレビをあまり見ない人も仕事の関係でどうしてもテレビ番組をチェックする必要が出てくることがありますのであると便利です。

amazonプライム会員

http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=taikiking-22

激務な日々を支える心強い見方はアマゾンのプライム会員です。
仕事で必要な書籍を購入するために本屋に行く時間が勿体無い場合は、アマゾンで購入しましょう。
プライム会員であれば、記事検索でもしている間に届きます。
忙しい時は1日でも早く届けてくれると本当に助かりますので、必ず入りましょう。

合わせて読みたい

激務必携アイテム おすすめ仕事サポートグッツ
激務必携アイテム おすすめサプリ・薬
「激務の心得」 トップページ

スポンサーリンク

フォローする